【関西弁】ってすごいインパクト!

皆さまこんにちは。
UTクリエイトの川代です。

今日から9月スタートですね。
天気は悪いようで、気温は24℃~30℃くらいらしいですが、
湿気がすごいので数字以上の暑さを感じます。
自宅で天気を聞いたときは、23℃~27℃だときいたので長袖シャツで出勤しましたが…
まだまだ半袖が活躍しそうです。

 

じつは、我が家には「アレクサ」と「google home mini」がいて、
朝起きたらリビングで、

私 「アレクサ、エアコン付けて」
  「アレクサ、テレビ付けて!」

さらに、

私 「OK google、今日のニュースを教えて」

などなど
朝らかどんどん指示していきます(^^

スマホを触って調べずに済むのはとても便利です♪
皆さまのお家にも1台検討してみてください。

 

気の向くままにタイピングしていると題名に書いたことから脱線していました。

【関西弁ってすごい!】
と書きましたが、
実際には自分が生まれ育った地域言語って、自然と目に耳に入ってくるんだなと思いました。

それは今日の出勤電車の中に貼っていた広告で感じました。
そうそう、こんな広告です↓↓

まずはじめに目に飛び込んでくるのは、引越革命って言葉。
これをみて、
あぁ~あぁ~、あのラジオとかでやってる引越侍とかやってるあれとおんなじか・・・
と、思って見ていると、

つぎに外国人風の男性が、
日本語で「えっ?!ほんまに・・・ 2020(Twenty Twenty)」

・・・意味が分かんない。
なんで、外国人風の男性が関西弁と2020?

良く分からなかったけど、頭に残りました。

理由はきっと、
ありふれたキーワードと、地域言語、違和感のある絵柄など、
良く考えられた広告でした。
(ちなみに、「2020」はこの会社の電話番号を一致していました。他に言葉はなかったのか…)

UTクリエイトがインターネットで広告している不動産情報の紹介文も、
地域言語にしたらお部屋探しをしているお客様の頭に残るのかなぁ~
などと、安易に考えたりもしました。

9月も頑張っていきます!
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

いつもの話になりますが、【LINE@】サービスをはじめました!

どんどん、お友達募集中です。
↓↓【LINE@】でお友達になっていただける方はコチラ↓↓

     友だち追加