不動産投資【買い】のスタンスで良し!

皆さまこんにちは。
UTクリエイトの川代です。

トップ画像のつけ麺のお店は、会社から1分にあります。
週1で食べずにはいれない。くらいうまいのです。
ぜひ心斎橋にお越しの方は立ち寄ってみてください。
【三豊麺:中央区南船場3丁目7−23】

さて、今回は近況のご報告です。
先月ご報告しておりました競売取得2物件共に所有権を取得して、
1件は賃貸中物件でしたのでそのまま賃貸を継続することにしました。

もう1件は所有者在住物件でしたので、
全所有者と連絡を取り物件の引渡しを受けました。
これから室内のリフォーム等を行い、「売却 or 賃貸」を検討していきます。
また進捗をご報告します。

この2ヶ月の間で携わった売買で、投資不動産の流動性の高さを再度確認しました。
(どちらも収益不動産としての取り引きでした。)
どちらも売り出し1ヶ月以内で成約できたのですが、
面白い点は、どちらも強気の価格設定で売却スタートさせたということです。

売り出し当初は、売主様と3か月間は様子見でいきましょう!
という流れでスタートしたのですが、1/1のニーズが合ってそのまま成約へと進みました。
これはすごい!!

いまは不動産価格が高騰して、市場には物件情報が溢れています。
10年、いや5年前には想像もできなかった金額で売り出されている不動産。
この状況を見て、「バブルが弾ける」という同業者もいるくらいです。

2年くらい前には品薄だった市場が、いまは溢れんばかりの不動産売却情報。
これだけを見ていると価格が下がると感じずにはいられませんが、
立地条件の良い物件に関しては、価格が高騰しても売れ行きが好調なのです。
まだまだ続く新築ラッシュ。
厳選して購入されると、現物資産である不動産もまだまだ【買い】なのかもしれません。

不動産資産の運用については、購入後の運用パーオナーが大切です。
長く付き合える不動産業者を見つけることが成功の鍵です。
お困りがありましたらUTクリエイトにお声掛けください。
それでは素晴らしい1週間を!!